カラーミーショップインタビュー

今回は、ノーコードでネットショップを作成できる「カラーミーショップ byGMOペパボ」(以下、カラーミーショップ)を提供しているGMOペパボ株式会社 EC事業部マーケティングチームサブマネージャーの和田様にインタビューさせていただきました。

画像:EC事業部マーケティングチームサブマネージャー和田様 

 

 

◎「カラーミーショップ」とはどのようなサービスですか?

「カラーミーショップ」は、国内最大級のネットショップ作成サービスです。2005年にサービスを開始し、今年で17年目となります。

「カラーミーショップ」で作成できるネットショップは、楽天市場やAmazonといった大手のモール型と違い、競合との価格競争が激化しにくく、扱う商品に合わせて自由にデザインできるといったメリットがあります。

商材や事業規模に関わらず、幅広くご利用いただいております。

2003年の創業以来、数々のインターネットサービスを提供してきたGMOペパボ株式会社が運営し、長い歴史と蓄積されたノウハウが特徴になります。

画像:GMOペパボ株式会社

 

◎「カラーミーショップ」の立ち上げの経緯を教えてください

GMOペパボでは創業時より「ロリポップ!レンタルサーバー byGMOペパボ」(以下、ロリポップ!)という、レンタルサーバーのサービスを提供しており、2004年頃から、WEBサイトにカート機能を持ちたいという要望を沢山いただくようになりました。

そこで、まず「ロリポップ!」で「カラーミーショップミニ」という、機能を提供しました。その後2005年に独立したサービスとして、「カラーミーショップ」の提供を開始いたしました。

「カラーミーショップ」はネットショップを作りたい方に向けたサービスですが、今後は事業者様が、より事業に集中できるような環境を整えていきたいと考えております。

 

◎どういった方におすすめのサービスですか?

商材や事業規模に関わらず、全ての事業者様におすすめできます。

以前は、中小企業の方のご利用が多い傾向でした。ただ昨年にフリープラン、月額固定費無料のフリープランをリリースして、副業や、個人事業主の方のご利用が増えました。

「カラーミーショップ」の2021年の流通総額は2070億円で、1ショップ当たりの平均年商が約500万円と、「売れている」事業者様が多いと言えます。

副業や個人事業主様などのスモールビジネスをされている方も、安心してご利用いただけるおすすめのサービスです。

 

ネットショップ作成サービスが増えてきてると思うのですが、他のサービスと比較して、 特徴的な機能や強みを教えてください

「カラーミーショップ」の大きな特徴として、ノーコードでECサイトを作成できるだけでなく、HTMLとCSSを編集し、オリジナリティのあるECサイトにカスタマイズすることが可能なことです。

ネットショップが閲覧される際にはタブレットやスマホ、PCなどで表示サイズがそれぞれ異なると思いますが、閲覧されているデバイスによって表示サイズを自動的に調整してくれる「レスポンシブ機能」が必要になってきます。「カラーミーショップ」は「レスポンシブ機能」をノーコードで備えているテンプレートがあるため安心してネットショップを開始することができます。

さらに、CSVファイルを一括でダウンロード・アップロードでき、顧客情報の保持がより便利になっています。このように、事業者様の運用がより簡単になるような機能が350種類以上も備わっている点も強みですね。

デザインテンプレートも充実していますので、テンプレートを活用することで簡単にデザインの綺麗なネットショップを作成できます。

 

◎デザインテンプレートについて詳しく教えてください

テンプレートは無料と有料のものを合わせて、約80種類あります。

商材にあったデザインや特性があり、洗練された使い勝手の良いものになっております。

 

ネットショップの開設時にデザインも一から制作会社に依頼するとコストがかかります。デザイン性の高いネットショップをコストを抑えて作りたい方は、「カラーミーショップ」のテンプレートをご利用いただくことをおすすめします。

 

◎料金プランについて詳しく教えてください

料金プランは、フリープラン・レギュラープラン・ラージプランの3つになります。

画像:「カラーミーショップ」の料金・プラン

 

◎料金プランを選ぶ基準はありますか?

事業規模を目安として、月商10万円を超えたあたりぐらいの方はフリープランをおすすめしております。安定して月々20万円ぐらいの売り上げが見込める方にはレギュラープランを推奨しており、コストパフォーマンスが良くお使いいただけます。

 

◎無料プランでも機能がかなり多いですね

そうですね。「カラーミーショップ」のフリープランは機能が多く、便利にご利用いただけると思います。

特に、顧客情報を保持できることが強みですね。例えば小規模で始めた事業が拡大し、顧客育成を行いたい際に

顧客データを活用可能です。一般的なECサイトの無料プランは顧客情報を保持できない利用規約になっているので成長を見込む際には「カラーミーショップ」のフリープランを使うことで顧客の囲い込みが可能になります。

一方で、都道府県別の配送日設定、クーポン発行や、商品に名前を入れるオプション項目を追加することがフリープランではご利用いただけないです。また、Google アナリティクスのeコマース機能にも制限があります。

 

◎電話でのサポートも提供しているのですね

フリープランユーザー様にはメールサポートを、レギュラー・ラージプランをご利用されてるお客様には、電話サポートを提供しております。

 

◎多くのネットショップサービスがありますが、今後どのように差別化を図っていくのですか?

まず「カラーミーショップ」の強みとして、弊社でレンタルサーバーサービスやドメインサービスを提供している側面があります。

ネットショップを運営する方が、ショップを成長させる際には強いインフラが必要不可欠であると思いますが、リーズナブルとは言えない価格で提供しているケースも見受けられます。「カラーミーショップ」はGMOインターネットグループのアセットを活用し、安価に提供できるよう開発を進めています。

また、大規模店に必要な機能である予約販売機能も現在開発を進めています。もうすでに提供予告を出していて、現在はユーザーさまにヒアリングを進めている段階です。ただ機能をリリースするだけでなくユーザーさまに求められる機能を備えた形でリリースできるよう開発を進めていますのでご期待ください。

 

◎「カラーミーショップ」が目指す理想像・目標を教えてください

「カラーミーショップ」のミッションは、「日本の商いを滑らかに」することです。ネットショップを運営する方だけが使うサービスではなく、商いをされている全ての方がお使いいただけるようなサービスを目指しています。

実店舗を運営されている方が、「カラーミーショップ」を併用することで、在庫の連携ができ、運営が楽になる仕組みや、卸しをされている方の配送が簡単になるという仕組など、BtoBにも力を入れていきたいです。

業種を問わず、どんな方でも「カラーミーショップ」を使えば、運用や運営が便利になるというサービスにしたいと思っています。

 

◎目標を達成するために難しい問題はありますか?

ユーザーファーストであり続けることが最重要だと考えます。サービスや機能を沢山作っても、使い勝手が悪く運営の負担になるようなUIUXだと、事業者様は離れていってしまいます。

ユーザー様のお声を反映し、心を掴むサービスを沢山提供していきたいです。

 

<「カラーミーショップ」の情報>

カラーミーショップHP:https://shop-pro.jp/

GMOペパボHP:https://pepabo.com/