日本発ノーコードアプリ開発ツール『Click』

Shopifyテーマ(テンプレート)のおすすめ。カスタマイズ方法・テーマの選び方を解説!

こちらの記事では、Shopifyテーマ(テンプレート)について解説しています。

Shopifyテーマのおすすめ・テーマの選び方・テーマのカスタマイズ方法について知りたい方は、ご参考にしてください。

 

Shopifyテーマ(テンプレート)の選び方

Shopifyテーマ(テンプレート)の数は膨大であり、どのテーマを選べば良いのか悩む方も多いと思います。

そんな方のために、Shopifyテーマの選び方を解説します。

 

そもそもShopifyのテーマとは

Shopifyテーマとは、テンプレートを使用してデザインが構築できるShopifyのサービスです。

Shopifyのテーマには高性能なものが多く、カスタマイズもしやすいため、初心者におすすめです。

 

Shopifyテーマの選び方|ポイント

Shopifyテーマはそれぞれ備わっている機能が違い、自分達の運営するECサイトに必要な機能を理解する必要があります。

Shopifyテーマを選ぶときは、ぱっと見のデザインで決めないように注意してください。

 

Shopifyテーマを選ぶ手順

1.まずShopifyテーマストアにアクセスします。購入するには、shopifyテーマストアで販売されているテーマ購入を購入することが主流です。

Shopifyテーマストアはこちら>>

2.次にShopifyテーマを調べます。右上の検索からお好みのテーマを調べてください。

3.次にテーマをダウンロードします。

画面中央部分にある「テーマを試す」をタップします。

 

Shopifyテーマおすすめ

Shopifyテーマは無料テーマと有料テーマを合わせ膨大な数がありますが、どのShopifyテーマがおすすめなのでしょうか?

ストアで販売されているテーマを実際のレビューを参考に1つずつ分析し、厳選した無料テーマと有料テーマを紹介します。

 

【厳選】Shopify無料テーマおすすめ

Shopifyの無料テーマはデザインも綺麗で基本的な機能も備わっていて運営するには充分なものばかりです。

その中でも厳選したおすすめ無料テーマをご紹介します。

1.Narrative

Nartiveは商品のメイン画像の箇所に動画を挿入することができ、ストーリー性のある商品の販売に適しています。

単一商品や少量の在庫を扱う場合に適したテーマです。

費用 無料
作成者 Shopify
おすすめジャンル アート作品・写真

スポーツ・レクリエーション

単一商品や少量の在庫を取り扱うストア

機能

<カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<商品調査>

記載なし

レビュー数 51件、高評価率57%
制作事例 Nartiveを使用したサイト例>>
URL Nartiveを使用したサイト例>>

 

2.Supply

Supplyは複数のジャンルの商品を扱うサイトにおすすめです。おすすめの商品をクローズアップできたりと商品数の多い大型ストアに最適です。

細かくカテゴリー分けすることができ、大量の商品からでも探しやすい作りになっています。

費用

無料
作成者 Shopify
おすすめジャンル ジュエリー・アクセサリー

電化製品

50点以上の商品

5つ以上のコレクション

大型メニュー

機能

<カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<商品調査>

記載なし

レビュー数 57件、高評価率60%
制作事例 Supplyを使用したサイト例>>
URL Supplyのページはこちら>>

 

3.Simple

Simpleは商品の魅力をシンプルに伝えることができるテーマです。無駄のない洗練されたデザインで、どんな業界のサイトでもおすすめできるテーマです。

商品数を多く取り扱うストアに最適なテーマです。

費用

無料
作成者 Shopify
おすすめジャンル 美容・コスメ

アート作品・写真

ファッション・アパレル

商品数が多いストア

機能

<カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<商品調査>

記載なし

レビュー数 84件、高評価率70%
制作事例 記載なし
URL simpleのページはこちら>>

 

4.Brooklyn

Brooklynは近代的なアパレルストアにおすすめです。商品ページをわかりやすく確認できます。

サイトの雰囲気を重視したいファッション業界のサイトにおすすめです。

デザイン性の高さからファッション業界以外のサイトにからも人気があります。

費用 無料

作成者

Shopify
おすすめジャンル ファッション・アパレル

食品・ドリンク

商品数が多い場合

機能 <カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<商品調査>

記載なし

レビュー数 84件、高評価率70%
制作事例 Brooklynを使用したサイト例>>
URL Brooklynのページはこちら>>

 

5.Minimal

Minimalは無料テーマの中で特に人気なテーマです。シンプルかつカスタマイズもしやすいため、初心者におすすめなテーマです。

高評価率も82%と高く満足度が高いのがわかります。

検索機能の質が他の無料テーマと比べて高い点もポイントです。

費用 無料
作成者 Shopify
おすすめジャンル ファッション・アパレル

アート作品・写真

家具

商品数が多い場合

機能

<カートとチェックアウト>

カートとメモ

実店舗受け取り

<マーケティングとコンバージョン>

在庫カウンター

おすすめ商品

<商品調査>

おすすめ商品

レビュー数 96件、高評価率82%
制作事例 Minimalを使用したサイト例>>
URL Minimalのページはこちら>>

 

【厳選】Shopify有料テーマおすすめ

Shopifyのテーマは無料テーマでも高性能ですが有料テーマは、より高性能です。

デザイン性が高いのは勿論ですが、サポート・機能が充実していたりと、運営がしやすくなります。

1.Galleria

Galleriaは多くの商品を取り扱っているストアにおすすめのテーマです。絞り込み機能・クイックビュー・画像中心のページなど商品を見つけやすく、細部まで確認できる作りになっています。

費用

180$
作成者 Mile High Themes
おすすめジャンル

アート作品・写真

ファッション・アパレル

機能

<カートとチェックアウト>

カートメモ

クイック購入

スライドアウトカート

<マーケティングとコンバージョン>

おすすめ商品

よくある質問ページ

クイックビュー

クロスセル

プロモーションバナー

プロモーションポップアップ

商品レビュー

<マーチャンダイジング>

アニメーション

スライドショー

ルックブック

商品タブ

商品動画

画像のズーム

画像ギャラリー

色の見本

高画質の画像

<商品調査>

おすすめ商品

コレクションページメニュー

パンくず

メガメニュー

商品の絞り込みと並び替え

常時表示のヘッダー

無限スクロール

レビュー数 102件、高評価率100%
制作事例 Galleriaを使用したサイト例>>
URL Galleriaのページはこちら>>

 

2.Pipeline

Pipelineは多くの情報を綺麗にまとめることができるテーマです。

検索バーで検索候補が表示されるなど商品のアクセスもしやすいつくりになっています。

特徴的な機能として、住所を入力することで配送料を自動で計算する機能があります。

費用 280$
制作者 GRoupthought
おすすめジャンル ファッション・アパレル
機能

<カートとチェックアウト>

カートメモ

実店舗受け取り

クイック購入

スライドアウトカート

<マーケティングとコンバージョン>

クロスセル

クイックビュー

最近表示した項目

おすすめ商品

在庫カウンター

ストアロケーター

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

ブログ

商品バッジ

トラストバッジ

商品レビュー

プロモーションバナー

メニュー内のプロモーション

<マーチャンダイジング>

高画質の画像

画像ギャラリー

画像のズーム

ルックブック

スライドショー

色の見本

商品オプション

商品タブ

商品動画

サイズ表

アニメーション

<商品調査>

パンくず

コレクションページメニュー

拡張検索

メガメニュー

商品の絞り込みと並べ替え

常時表示のヘッダー

最近表示した項目

レビュー数 145件、高評価率100%
制作事例 Pipelineを使用したサイト例>>
URL Pipelineのページはこちら>>

 

3.parallax

Parallaxは20代から30代向けのビジュアルを意識したい人におすすめのテーマです。

代表的な機能としてパララックススクロールを採用しており、奥行きのあるスタイリッシュなデザインが人気です。

費用 180$
制作者 out of the Sandbox
おすすめジャンル ファッション・アパレル
機能 <カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<マーチャンダイジング>

記載なし

 

<商品調査>

記載なし

レビュー数 225件、高評価率97%
制作事例 Parallaxを使用したサイト例>>
URL Parallaxのページはこちら>>

4.Icon

Iconは画像をメインに押し出すことに適したテーマです。大型の写真や画像に対応しており、画像を使用し視覚的訴求を促すことができます。

ユーザにとって見やすい画像配置ができる機能を備えています。

費用 240$
制作者 We are undreground
おすすめジャンル 健康・美容

飲食・食品

アート作品・写真

機能

<カートとチェックアウト>

カートメモ

クイック購入

スライドアウトカート

実店舗受け取り

<マーケティングとコンバージョン>

おすすめ商品

よくある質問ページ

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

クイックビュー

クロスセル

ストアロケーター

ブログ

プロモーションバナー

メニュー内プロモーション

再入荷アラート

商品バッジ

最近表示した項目

<マーチャンダイジング>

アニメーション

スライドショー

ルックブック

商品のオプション

商品動画

画像のズーム

画像のホットスポット

画像のロールオーバー

画像のギャラリー

色の見本

高画質の画像

<商品調査>

おすすめ商品

コレクションページメニュー

トップに戻るボタン

パンくず

メガメニュー

商品の絞り込みと並び替え

常時表示のヘッダー

最近表示した項目

無限スクロール

レビュー数 266件、高評価率92%
制作事例 Iconを使用したサイト例>>
URL Iconのページはこちら>>

5.Testament

Testamentは取引量の多いサイトにおすすめのテーマです。

人気商品の露出、商品一覧からの絞り込みがしやすくなっています。

カスタマイズもしやすく、扱いやすいと人気のテーマです。

費用 240$
制作者 We are undreground
おすすめジャンル 健康と美容

ファッション・アパレル

ホーム&ガーデン

取引量の多いストア

機能

<カートとチェックアウト>

カートメモ

クイック購入

スライドアウトカート

実店舗受け取り

<マーケティングとコンバージョン>

おすすめ商品

よくある質問ページ

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

クイックビュー

クロスセル

ブログ

プロモーションバナー

メニュー内プロモーション

商品バッジ

最近表示した項目

<マーチャンダイジング>

スライドショー

商品のオプション

商品タブ

商品動画

画像のズーム

画像のロールオーバー

画像のギャラリー

色の見本

配送/配達情報

高画質の画像

<商品調査>

おすすめ商品

コレクションページメニュー

パンくず

メガメニュー

商品の絞り込みと並び替え

常時表示のヘッダー

最近表示した項目

レビュー数 295件、高評価率96%
制作事例 Testamentを使用したサイト例>>
URL Testamentのページはこちら>>

 

6.Venue

Venueはオンラインと対面の両方で商品を販売するストアにおすすめのテーマです。

ユーザーを実店舗に誘導する機能に優れており、年齢制限付きの商品を取り扱うこともできます。

費用 280$
作成者 Safe As Milk
おすすめジャンル

ファッション・アパレル

商品数が多いストア

機能

<カートとチェックアウト>

カートとメモ

実店舗受け取り

クイック購入

<マーケティングとコンバージョン>

イベントカレンダー

商品ページ

プロモーションバナー

年齢認証機能

メニュー内オプション

おすすめ商品

在庫カウンター

ストアロケーター

ブログ

プロモーションアップ

よくある質問ページ

商品レビュー

トラストバッジ

<マーチャンダイジング>

高画質の画像

画像のギャラリー

画像のロールオーバー

画像のズーム

ルックブック

スライドショー

色の見本

商品のオプション

商品タブ

商品動画

商品/配達情報

サイズ表

アニメーション

<商品調査>

パンくず

コレクションページ

メガメニュー

商品の絞り込みと並べ替え

常時表示のヘッダー

レビュー数 333件、高評価率98%
制作事例 Venueを使用したサイト例>>
URL Venueのページはこちら>>

 

7.Motion

Motionは商品の紹介に動画やアニメーションを使用したい場合におすすめのテーマです。

ビジュアルで商品・ブランドのイメージを表現することができ、アニメーションや動画での商品紹介に力を入れたい人におすすめのテーマです。

費用 310$
作成者 Archetype Themes
おすすめジャンル

ファッション・アパレル

食料品・飲料

健康・美容

大量の取引をするストア

機能

<カートとチェックアウト>

カートとメモ

実店舗受け取り

クイック購入

スライドアウトカート

<マーケティングとコンバージョン>

おすすめ商品

よくある質問ページ

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

クイックビュー

クロスセル

トラストバッジ

ブログ

プロモーションバナー

プロモーションポップアップ

メディア掲載

メニュー内プロモーション

商品バッジ

商品レビュー

在庫カウンター

<マーチャンダイジング>

アニメーション

サイズ表

スライドショー

ルックブック使用状況に関する情報

商品のオプション

商品タブ

商品動画

商品ズーム

画像のロールオーバー

画像のギャラリー

色の見本

配送/配達情報

高画質の画像

<商品調査>

おすすめ商品

コレクションページ

パンくず

メガメニュー

商品の絞り込みと並べ替え

常時表示のヘッダー

拡張検索

レビュー数 336件、高評価率98%
制作事例 Motionを使用したサイト例>>
URL Motionのページはこちら>>

 

8.Prestige

Prestigeはプレミアム商品を販売するストア向けにデザインされたテーマです。

高解像度の画像にも対応しており、ユーザーが商品の細部まで確認しながら商品選べます。

通貨の切り替えも簡単にでき、越境ECに強い点もポイントです。

費用 250$
作成者 Maestrooo
おすすめジャンル

ファッション・アパレル

健康・美容

ビジネス機器・事務用品

機能

<カートとチェックアウト>

カートとメモ

実店舗受け取り

スライドアウトカート

<マーケティングとコンバージョン>

クロスセル

最近表示した項目

おすすめ商品

在庫カウンター

ストアロケーター

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

ブログ

メニュー内オプション

メディア掲載

商品バッジ

プロモーションポップアップ

よくある質問ページ

商品レビュー

<マーチャンダイジング>

高画質の画像

画像のホットペッパー

画像のロールオーバー

画像のズーム

スライドショー

色の見本

商品のオプション

商品タブ

商品動画

サイズ表

使用状況に関する情報

アニメーション

<商品調査>

おすすめ商品

コレクションページ

メガメニュー

商品の絞り込みと並び替え

常時表示のヘッダー

拡張検索

最近表示した項目

レビュー数 451件、高評価率92%
制作事例 Prestigeを使用したサイト例>>
URL Prestigeのページはこちら>>

 

9.Impulse

Impulseは検索機能が特徴的なテーマです。複数条件での絞り込み・コレクション絞り込みなど多くの商品の中からでも見つけやすい作りになっています。

沢山の業界におすすめできるテーマですが、特にファッション・アパレル業界のサイトにおすすめです。

費用 310$
作成者 Archetype Themes
おすすめジャンル

ジュエリー・アクセサリー

ファッション・アパレル

スポーツとレクリエーション

取引量の多いストア

機能

<カートとチェックアウト>

カートメモ

実店舗受け取り

クイック購入

スライドアウトカート

<マーケティングとコンバージョン>

おすすめ商品

よくある質問ページ

カスタマイズ可能な問い合わせフォーム

クイックビュー

クロスセル

ストアロケーター

トラストバッジ

ブログ

プロモーションタイル

プロモーションバナー

プロモーションポップアップ

メディア掲載

商品バッジ

商品レビュー

在庫カウンター

最近表示した項目

<マーチャンダイジング>

高画質の画像

画像ギャラリー

画像のロールーオーバー

画像のズーム

ルックブック

スライドショー

色の見本

商品オプション

商品タブ

商品動画

配送/配達情報

サイズ表

使用状況に関する情報

アニメーション

<商品調査>

パンくず

おすすめ商品

コレクションページメニュー

拡張検索

メガメニュー

商品の絞り込みと並べ替え

常時表示のヘッダー

最近表示した項目

レビュー数 555件、高評価率96%
制作事例 Impulseを使用したサイト例>>
URL Impulseのページはこちら>>

 

10.District

Districtの特徴はどのデバイスでサイトを閲覧しても最適な表示がされる点です。PC用とスマホ用の画像を分けて設定することが可能であり、カスタマイズ性の高いテーマです。

レビュー数もストア内で656件と圧倒的なレビュー数を誇り、高評価率も100%という点から満足度の高いテーマだということがわかります。

費用 180$
制作者 Style Hatch,INC
おすすめジャンル

ジュエリー・アクセサリー

ファッション・アパレル

機能

<カートとチェックアウト>

記載なし

<マーケティングとコンバージョン>

記載なし

<マーチャンダイジング>

記載なし

<商品調査>

記載なし

レビュー数 656件、100%
制作事例 Districtを使用したサイト例>>
URL Districtのページはこちら>>

 

【結論】無料と有料どっち?

Shopifyのおすすめテーマを無料・有料それぞれ紹介しましたが、

結論、Shopifyは有料テーマがおすすめです。

Shopifyのテーマは無料でも高性能なものが多いですが、有料テーマには劣ってしまいます。

有料テーマには運営をサポートする機能が多く備わっており、長期的にECサイトの運営を考えている方は、特に有料テーマをおすすめします。

Shopifyの有料テーマは約2万円程の買い切りモデルとなっており、購入しやすい点もポイントです。

 

Shopifyテーマ(テンプレート)のカスタマイズ方法 

shopifyテーマ(テンプレート)は自由にカスタマイズすることができます。テーマのカスタマイズをすることで、より独自性の高いECサイトに仕上げることができます。

しかし、カスタマイズにはHTML・CSSの知識が必要になり、知識のない方には難しい点に注意してください。

知識がないけど、テーマーをカスタマイズしたいという方は、制作会社に代行を依頼する方法がおすすめです。

 

Shopifyテーマに関するよくある質問

  • Shopifyテーマの変更方法
  • Shopifyテーマの購入方法
  • Shopifyテーマの販売方法
  • Shopifyテーマの日本語化
  • Shopifyテーマの確認方法

Shopifyテーマの変更

Shopifyテーマの変更方法はこちらのサイトをご参考下さい。

 

Shopifyテーマの購入方法

Shopifyテーマの購入方法は2つあります。

1.Shopifyテーマストアで購入する

URLhttps://themes.shopify.com/?locale=ja

2.themeforestで購入する

URL:https://themeforest.net/

Shopifyテーマストア以外で購入する非公式のテーマは面倒な設定が必要だったり、Shopifyの仕様変更に対応できない可能性があるので注意が必要です。

 

Shopifyテーマの日本語化

Shopifyテーマの日本語化の方法はこちらのサイトをご参考に下さい。

 

Shopifyテーマの確認方法

特定のサイトに使用されているShopifyテーマの確認は「Shopifyテーマの検出器」を使用します。

赤線が引いある箇所に調べたいURLを入力し検索するだけで簡単に確認できます。

【NoCode Dash 】Shopify導入から運営までを徹底的にサポートします。

NoCodeDBを運営する株式会社For A-careerはノーコード/ローコード技術を主軸とした開発サービス『NoCode Dash』を運営しております。

無料相談から承っておりますので、お気軽にご相談ください。

 

Shopifyテーマ(テンプレート)|まとめ

Shopifyテーマ(テンプレート)のおすすめを解説させて頂きましたが、皆さんに合ったテーマは見つかったでしょうか?

Shopifyテーマは1つ1つ長所・短所があり、どのテーマが一番と選ぶのは難しいですが、

今回ご紹介したテーマを参考することで、自身に最適なテーマを選べるはずです。

まだShopifyを利用したことがない方は、無料トライアルから始めることができますので、ご活用ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。