日本発ノーコードアプリ開発ツール『Click』

Shopify Plus(プラス)とは?料金や機能について。 Plusパートナー一覧も解説!

こちらの記事では、Shopify Plusについて詳しく解説しています。

Shopify Plusについて知りたい方、他の料金プランとの違いを知りたい方は、ご参考にしてください。

Shopify Plus(プラス)とは?どんな人におすすめ?

Shopify Plusとは、Shopifyのエンタープライズプランです。

Shopify Plusは、大量の販売をおこなうマーチャントの利用を想定して作られており、大規模なECサイトの運営に最適です。

*Shopify Plusでストアを構築する場合、通常プランとは異なり高度な専門知識が必要です

下位プランである「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」で使用できる機能を全て備えており、それに加えてShopify Plus独自の機能を使用できます。

以下の章では、Shopify Plusの料金・機能について詳しく解説しています。

また以下の動画は、Shopify公式によるShopify Plusの解説動画となっております。

Shopify Plusについての基礎的な内容が理解できますので、ご活用ください。

 

Shopify Plus(プラス)の料金・決済手数料|通常プランと比較

  ベーシック   スタンダード プレミアム Plus
月額料金 29$ 79$ 299$ 2.000$
初期費用 0円 0円 0円 0円
国内クレジットカード決済手数料 3.4% 3.3% 3.25% 3.15%
海外のクレジットカード手数料 3.9% 3.85% 3.8% 3.75%

Shopify payment利用時の手数料

0円 0円 0円 0円

Shopify Payment不使用時の追加料金

2% 1% 0.5% 0.15%

Shopify Plusと通常プランの料金・決済手数料の比較は上記の表をご参考にしてください。

月額費用を比較すると、通常プランで1番高額なプレミアムプランでも299$(31.400円)と設定されており、Plusプランは2.000$(210.000円)ですので、約7倍と特に高いことがわかります。

手数料を比較すると、Plusプランが1番低く設定されています。

中でもShopify Payment以外の決済方法を利用した場合の追加料金の割合が、0.15%と特に低いことがわかります。

Shopify Paymentで対応しきれない決済方法を負担少なく導入できる点がポイントです。

また、Shopify Plusは月の売り上げが80万ドル以上になると月額2.000$の固定から売上によって変動する従量課金型に切り替わるため、注意が必要です。

売上 月額費用
月の売り上げが79万ドル以下のの場合 2000$固定
月の売り上げが80万ドル以上の場合 売上×0.25%

*Shopify Plusは、12ヵ月からの契約になります。

 

Shopify Plus(プラス)の機能は?何ができる?

Shopify Plusの機能について解説する前にShopifyの全プランで共通して使用できる機能について解説します。

Shopifyの全プランで共通して使用できる機能は、以下の表の通りです。

  ベーシック   スタンダード プレミアム Plus
スタッフアカウント数  2個   5個 15個 無制限
商品登録可能数 無制限 無制限 無制限 無制限
無料SSL証明
カゴ落ち対策
24時間サポート
ギフトカード
プロフェッショナルレポート
高度なレポートビルダー
外部サービスの自動計算送料

Shopify Plusのみで使用できる機能は以下の表の通りです。

通常のプランに備わっている機能だけでも十分にECサイトの運営はできますが、Shopify Plusを契約することでより高度な機能を使用できます。

<Shopify Plusのみで使用できる機能>

  • チェックアウトページのカスタマイズ
  • Shopify Plusの専任サポート
  • 専用のAPIの呼び出しとAPIの高速化
  • 最大10サイトの運営
  • スタッフアカウントの数が無制限
  • 複数通貨への対応
  • 20箇所の登録ロケーションに対応
  • Googleタグマネージャーの利用
  • Shopify POS Proの無料使用が可能
  • Shopify Scripts Editor
  • Launchpad
  • Wholesale Channel
  • Shopify Flow
  • Transporter
  • Bulk Account Inviter

それぞれの機能について詳しく解説します。

 

チェックアウトページのカスタマイズ

Shopifyの通常プランではチェックアウトページのカスタマイズができませんが、Shopify Plusを契約することで、カスタマイズが可能になります。

住所入力フォームに項目を追加したり、配送先の国ごとに項目をカスタマイズし、現地のユーザーの特徴に合わせたローカライズされた運営をすることができます。

越境ECをおこなう場合などに特におすすめの機能です。

 

Shopify Plusの専任サポート

Shopify Plusを契約することで、24時間対応の専任サポートを受けることができます。

ECサイトの運営では、いつトラブルが発生するか分からないため、24時間対応のサポートを受けられることは、運営をするうえで心強いでしょう。

またトラブルが起きたときだけでなく、自社のサイトにあった機能や詳しい使い方についてもサポートを受けることができます。

充実したサポートにより、ECサイト運営の初心者でも安心して運営できます。

 

専用のAPIの呼び出しとAPIの高速化

Shopifyの通常プランでは、使用できるAPIに縛りがあります。

Shopify Plusではそれらの制限が解除され、専用のAPIが使用できます。

それに加えて通常の倍の容量・速度となるメリットもあります。

  • Discounts
  • Gift Cards
  • Product Recommendations
  • Multipass/single sign-on and user

 

最大10サイトの運営

Shopify Plusを契約することで、1アカウントにつき10サイトの運営ができます。(11サイト以降は、1サイト220$で追加できます。)

通常のプランでは、複数のストアを運営する場合、個別のアカウントを作成する必要がありますが、Shopify Plusでは、1つのアカウントで複数のストアを管理することが可能です。

大規模なサイトを運営する場合、複数のジャンルであったり地域別のサイトの運営が必要になることがあります。

*ただし、メインストアと同一ブランドという縛りがある点に注意してください。

 

スタッフアカウントの数が無制限

Shopifyの通常プランでは、スタッフのアカウント数が2〜15個と制限がありますが、Shopify Plusを契約することで無制限になります。

大規模なストアの運営をする場合、スタッフアカウントを増やすことは、大きなメリットになります。

 

複数通貨へより柔軟に対応できる

ベーシック スタンダード プレミアム Plus
国と地域のページを表示
価格丸めルールの設定
カスタム丸目のルール設定
価格調整の設定
国と地域の商品価格の設定

Shopify Plusを契約することで、複数の国や地域への販売により柔軟に対応できます。

国や地域ごとに異なる料金ページを表示させるなど料金調整の設定が可能です。

越境ECをおこなう場合に特におすすめの機能です。

 

20箇所の登録ロケーションに対応

Shopify Plusは登録ロケーションが20箇所まで対応しており、複数の実店舗や倉庫で商品を管理している方は、商品の一元管理が可能になります。

 

Googleタグマネージャーの利用

 

Shopifyの通常プランでは、Googleタグマネージャーを使用することができませんが、Shopify Plusを契約することで使用ができます。

Googleから提供されているタグマネジメントツール。

無料で使用することができ、HTMLの変更をおこなわずとも、管理画面内でタグの変更や更新などが可能になります。

 

Shopify POS Proの無料使用が可能

Shopify POSとは、使用することでECサイトだけでなく、実店舗での販売情報も一元管理できる機能です。

URL:Shopify POS>>

Shopify POS Proの使用には、本来月額89$の料金が発生しますが、Shopify Plusを契約することで、無料で使用できます。

  • Shopify POSの全機能
  • 無制限のストアスタッフ
  • 無制限の登録数
  • スマートな在庫管理
  • オムニチャネル型販売機能
  • スタッフの役割と権限
  • 実店舗の分析データ

 

Shopify Scripts Editor|送料無料設定

Shopify Scripts Editorは、Rubtコードを利用して複合条件付きディスカウントやプロモーションができる機能です。

設定できるのは以下の3つのスクリプトです。

スクリプトの種類 内容
項目スクリプト 1つ買うと1つ無料、2使うと5%OFFなど。
配送スクリプト 配送サービス名の変更、非表示、または再注文。
決済スクリプト 決済サービス名の変更や非表示、決済方法の自動選択など、決済周り。

URL:https://apps.shopify.com/script-editor?locale=ja

 

Launchpad|キャンペーン自動化

期間限定販売や商品公開の次元設定が可能なAPPです。

商品リリースやセールといったイベントを自動的に開始するスケジュール設定をおこなうことができます。

越境ECをおこなう場合、海外との時差を気にしなくて済みます。

URL:https://apps.shopify.com/launchpad?locale=ja

 

Wholesale Channel|卸売ストア・BtoBストアの開設

ユーザーごとに個別の料金を設定することができます。

Shopifyの既存のストアに加えて、卸売ストア・BtoBストアなどの会員制のECサイトを追加することもできます。

URL:https://www.shopify.com/enterprise/wholesale-ecommerce-websites

 

Shopify Flow|通知自動化

「注文の受注時」「新規登録」といった設定した条件を満たすことによってユーザーのタグ付けや、Slack通知、在庫管理、注文管理などの連動する業務の自動化を可能にする機能です。

URL:https://apps.shopify.com/flow?locale=ja

 

Transporter|既存ECストアからのデータ移行

既にECサイトを運営している場合に便利な機能です。

既存のストアからShopifyへ移行する際に、データをインポートすることができます。

インポートできるデータには、顧客・製品・注文レコードなどの情報が含まれます。

加えて既存ストアのデータをShopifyに適したCSVに変換できる点もポイントです。

URL:https://apps.shopify.com/transporter?locale=ja

 

Bulk Account Inviter

Bulk Account Inviterは、外部サイトからShopifyにストアの以降をおこなった際に、既存の顧客にストア移行の通知をおこなうことができる機能です。

ユーザーに合わせた細かい設定もできる点もポイントです。

URL:https://apps.shopify.com/bulk-account-invite-sender?locale=ja

 

Shopify Plusは、通常のプランと比較して高機能な機能を使用できるなどメリットはありますが、年間の売上見込みが1億円以上のストアが対象のプランですので、ほとんどの方には当てはまらないプランです。

Shopify Plusと比較すると機能性は劣りますが、通常プランでも充分にECサイトを運営することができます。

無料のトライアルから始められますので、実際にShopifyを使用してみることをおすすめします。

 

Shopify Plus(プラス)Partnerとは?

Shopify Plus Partnerとは、Shopifyパートナーの最上位ランクにあたるパートナーです。

Shopifyパートナーとは、個人・企業がShopifyと結ぶパートナーシップのことです。

Shopifyの認知拡大やShopifyを導入して構築されたECサイトの抱える悩みや課題を解決することを目的に作られました。

Shopify側はShopifyの認知拡大・サポート内容の充実。パートナー側はビジネスを成長させることができるといったメリットがあります。

Shopify Plus パートナーとして認められている企業は、日本国内でも少なく、Shopify Plusパートナーとなることでビジネス拡大のチャンスにつながる可能性があります。

また、構築などのサポートを彼らに依頼することで、高度なサポートを受けることができます。

 

Shopify Plus(プラス)Partnerの一覧|日本企業

日本国内のShopify Plusパートナーを紹介します。

株式会社イーライフ

株式会社ウェブライフジャパン

株式会社CARTA COMMUNICATIONS

CREAM株式会社

株式会社電通ダイレクト

株式会社電通デジタル

トランスコスモス株式会社

株式会社トランスコスモス技術研究所

株式会社フラクタ

株式会社fluct

フラッグシップ株式会社

引用:Shopify Plus Partnerの一覧>>

 

Shopify Plus(プラス)Partnerになる条件は?

Shopify Plusパートナーとして認められるためには、以下の条件を満たす必要があります。

  • 急成長するエンタープライズマーチャントと取引してきた実績がある
  • コマースにおいてソートリーダーとしてみなされており、公の市場でも同様に認識されている
  • あなたのビジネスは、Shopify Plusで世界レベルのソリューションを構築するために必要な技術的専門知識と商業知識を備えている
  • あなたのビジネスは、エンドツーエンドのサービスを提供し、いくつもの複雑なソリューションに対応する能力がある
  • あなたのビジネスは、成功実績のあるエンタープライズマーチャントの既存ポートフォリオを持っている

またShopify Plusパートナーとして継続的な資格の維持のために調査がおこなわれます。

  • 既存のShopify Plusマーチャントからの肯定的なフィードバック
  • ストア構築のパフォーマンス、スピード、アクセシビリティーのレポートにおける優れたスコア
  • 開設と開発のサイクルにおけるShopify Plusのベストプラクティスに対する優れた順守
  • Shopifyコミュニティの取り組みにおける積極的な参加とソートリーダーとしての働き

引用:Shopify Plusパートナープログラムの資格を得る方法・継続的な資格>>

 

Shopify Plusの事例

 

All birds

URL:https://allbirds.jp/

amirisu

URL:https://shop.amirisu.com/

COHINA

URL:https://cohina.net/

HEINZ

URL:https://heinztohome.co.uk/

Lindt

URL:https://www.lindt.ca/en/

BOMBAS

URL:https://bombas.com/

MAKEUP GEEK

https://www.makeupgeek.com/

 

【Nocode Dash】Shopifyの導入から運営をサポート

NoCodeDBを運営する株式会社For A-careerはノーコード/ローコード技術を主軸とした開発サービス『NoCode Dash』を運営しております。

 

Shopify Plus(プラス)|まとめ

Shopify Plusについて解説しましたが、ご参考になったでしょうか?

Shopify Plusの料金・機能のまとめは、以下の表の通りです。

  ベーシック   スタンダード プレミアム Plus
月額料金 29$ 79$ 299$ 2.000$
初期費用 0円 0円 0円 0円
国内クレジットカード決済手数料 3.4% 3.3% 3.25% 3.15%
海外のクレジットカード手数料 3.9% 3.85% 3.8% 3.75%

Shopify Payment利用時の決済数料

0円 0円 0円 0円
Shopifyペイメント以外を利用した場合の決済手数料 2% 1% 0.5% 0.15%
スタッフアカウント数 2個 5個 15個 無制限
商品登録可能数 無制限 無制限 無制限 無制限
無料SSL証明
カゴ落ち対策
24時間サポート
ギフトカード
プロフェッショナルレポート
高度なレポートビルダー
外部サービスの自動計算送料

<Shopify Plusのみで使用できる機能>

  • チェックアウトページのカスタマイズ
  • Shopify Plusの専任サポート
  • 専用のAPIの呼び出しとAPIの高速化
  • 最大10サイトの運営
  • スタッフアカウントの数が無制限
  • 複数通貨への対応
  • 20箇所の登録ロケーションに対応
  • Googleタグマネージャーの利用
  • Shopify POS Proの無料使用が可能
  • Shopify Scripts Editor
  • Launchpad
  • Wholesale Channel
  • Shopify Flow
  • Transporter
  • Bulk Account Inviter

Shopify Plusは、高機能な機能を使用できるなど、メリットもありますが、年間の売り上げが1億円以上のストアが対象のプランですので、ほとんどの方に最適でないプランです。

また、Shopify Plusでのストア構築は、通常プランと異なり高度な専門知識が必要になるといった点も注意が必要な点です。

下位プランである「ベーシック」「スタンダード」「プレミアム」で充分にECサイトの運営をできますので、自身のストアの規模に応じて最適なプランを選択してください。

無料のトライアルから始めることができますので、ご活用ください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。