日本発ノーコードアプリ開発ツール『Click』

STORES.jp(ストアーズ)の手数料について|購入方法も徹底解説!

STORES.jp(ストアーズ)をご存じでしょうか?

STORESは、無料でネットショップ(CtoC型のマーケットプレイス)を構築できるサービスです。

今回は、STORESの運営に必須な知識の運営手数料や決済手数料について、詳しく仕組みを解説していきます。

STORES含め、ネットショップには数多くの手数料があり、中々理解が難しいのが実情です。

計算方法等も記載するので、是非お気に入り保存して当記事をご活用ください。

ハイスピード × ローコストなノーコード開発は『NoCode Dash!』
※Webサイト・ECサイト・社内システムなど幅広く対応可能です。
資料請求:https://www.nocodedash.jp
開発事例:
https://nocodedb.world/archives/category/development-case

STORES.jp(ストアーズ)手数料の種類

 

STORESの手数料の種類は下記の通りです。

  • STORESの決済手数料
  • STORESの振込手数料
  • STORESのスピードキャッシュ手数料
  • STORESの予約手数料

順番に解説していきます。

STORES.jp(ストアーズ)の決済手数料や決済手段

決済手数料とは、ストアで商品が購入されるたびに発生する手数料です。

主にクレジットカードやAmazon Payなど、各種決済会社に支払う手数料をストア運営側が売上から差し引く形で負担する手数料のことです。

具体的に、STORESの決済手数料や決済手段は下記の通りです。

大項目 小項目 フリープラン スタンダードプラン
料金体系 月額料金 無料 2,178円(税込)
初期費用 無料 無料(初月無料)
決済手数料 5% 3.6%
決済手段 クレジットカード
コンビニ決済
キャリア決済
銀行振込
Paypal
翌月後払い(Paidy)
楽天ペイ
代引き ×
Amazon Pay ×
決算手段カスタマイズ ×
※クレジットカード決済はVISA/Mastercard/JCB/American Express/Diners Clubが利用可能
※コンビニ決済はファミリーマート/ローソン/ミニストップ/デイリーヤマザキ/セイコーマートが利用可能
※キャリア決済はドコモ払い/auかんたん決済/ソフトバンクまとめて支払が利用可能
※個人事業主・法人の方はクレジットカード決済の利用に審査が必要
※Amazon Payの利用には審査が必要
※決済手数料はAmazon Payのみプランに関わらず3.9%
※コンビニ決済・キャリア決済は別途支払手数料220円(購入者負担)が発生
引用:https://stores.jp/ec/functions/payment

STORESの料金プランには、フリープランとスタンダードプランの2種類があります。

スタンダードプランを契約することで、決済手数料が低くなることに加え、使用できる機能も増えます。

※機能についてはこちらをご参照ください:https://stores.jp/ec/functions

またプラン料金をまとめて支払うことで料金が割引されるサービスがありますので、長期的にストアの運営を検討している方は、是非ご活用ください。

  • 6か月まとめて支払い:10%OFF
  • 12か月まとめて支払い:20%OFF

STORES.jp(ストアーズ)の振込手数料・事務手数料

振込手数料とは、売上金額を運営者の口座に振り込む際に発生する手数料のことです。

一方、事務手数料は、振込対象売上が10,000円未満のときに発生する手数料を指します。

振込対象売上 10,000円未満 10,000円以上
振込手数料 275円 無料
事務手数料 275円 無料

※基本的に毎月の売上が10,000円以上のストアでは、振込手数料・事務手数料ともに0円になるため、特に気にしなくて良い項目になります。

STORES.jp(ストアーズ)のスピードキャッシュ手数料

STORESには「スピードキャッシュ」という機能があります。

通常売り上げの振込まで最大2ヵ月かかりますが、スピードキャッシュを利用することで最速で翌日に入金されます。

ネットショップ開設直後など手持ちの資金に余裕のない場合におすすめの機能です。

  • フリープランのスピードキャッシュ手数料:3.5%
  • スタンダードプランのスピードキャッシュ手数料:1.5%

下記の注意事項を必ずお読みいただき、ご同意いただいたうえでご利用いただきますようお願い申し上げます。
また、注意事項の内容は予告なく変更することがございます。あらかじめご了承ください。

当サービスには最低利用条件がございます。下記に当てはまらない場合はご利用対象外となります。

  • 通信販売において最低限必要な情報(特商法などを含みますがこれらに限りません)が記載されているストア
  • 最低2か月前後のご利用があるストア
  • 振込対象売上が1万円以上あるストア

当サービスは申込数に上限がございます。予告なく当サービスのお申込みを終了する場合がございます。

振込日はご利用の金融機関によって異なりますので、必ずしも翌日のお振込みとならない場合がございます。当サービスのご利用には、決済手数料、スピードキャッシュ手数料、振込手数料275円がかかります。決済手数料とスピードキャッシュ手数料はプランごとに異なります。

  • 決済手数料:スタンダードプラン(3.6%)、フリープラン(5%)
  • スピードキャッシュ手数料:スタンダードプラン(1.5%)、フリープラン(3.5%)

当サービスのご利用には審査がございます。なお、審査基準や内容は非公開としております。

審査の結果により、お振込みを停止する場合がございます。

当サービスお申込み後に、STORES利用規約に違反した場合又は違反する恐れがあると判断した場合、事前の通知なくお振込みを停止する場合がございます。

当サービス申請中に口座情報を変更した場合、申請された振込内容は過去の登録口座へ振り込まれます。

登録口座情報が誤っていた場合等、当サービスに基づくお振込みがなされない場合、再振込の手配に最短でも10日ほどかかります。

引用:https://stores.jp/ec/speed_cash_terms

 

 

STORES.jp(ストアーズ)予約の手数料

STORESには、「STORES予約」という機能があります。

24時間365日自動的に予約管理・顧客管理を行ってくれることから幅広い業種で利用されています。

料金プランが4つあり、手数料や機能が変わってきます。

プラン別の手数料の比較は以下の通りです。

フリープラン ライトプラン スタンダードプラン プラチナプラン
初期費用 無料 無料 無料 無料
料金 無料 8,778円/月 26,378円/月 66,000円/月
決済手数料 6.6% + 99円 4.9% + 99円 4.9% + 99円 4.9% + 99円

上位のプランになるほど使用できる機能が増えます。

※機能についてはこちらをご参照ください:https://coubic.com/subscriptions

STORES.jp(ストアーズ)の無料開設はこちら
公式:https://stores.jp/ec

STORES.jp(ストアーズ)の購入方法・買い物

STORESの購入方法は、以下の通りです。

  1. 購入する商品をクリック
  2. 商品ページへ切り替わったら「カートに入れる」をクリック
  3. 「ログインして購入する」or「ゲスト購入する」をクリック
  4. 購入者情報を入力する
  5. 画面下部の利用規約を確認しチェック
  6. 「お支払い情報の入力へ」をクリック
  7. ご利用する決済方法をチェック
  8. 「内容のご確認へ」をクリック
  9. 入力した情報の確認をする
  10. 画面下部の「注文する」をクリックして完了
STEP.1
購入する商品をクリック
STEP.2
商品ページへ切り替わったら「カートに入れる」をクリック

STEP.3
「ログインして購入する」or「ゲスト購入する」をクリック
※今回は「ゲスト購入する」を選択します。

  • 住所などの情報が自動で入力される
  • 定期購入が可能になる
  • 購入履歴を確認できる
  • ストアからのお知らせを受信できる

同じストアで何度も買い物をする方は、会員登録することをおすすめします。

STEP.4
購入者情報を入力する

STEP.5
画面下部の利用規約を確認しチェック
STEP.6
「お支払い情報の入力へ」をクリック
STEP.7
ご利用する決済方法をチェック
STEP.8
「内容のご確認へ」をクリック
STEP.9
入力した情報の確認をする
STEP.10
画面下部の「注文する」をクリックして完了

 

STORES(ストアーズ)の手数料についてよくある質問 

ここではSTORESの手数料に関連したよくある質問を見ていきます。

  • Q.BASE(ベイス)STORES.jp(ストアーズ)の手数料の比較
  • Q.STORES.jp(ストアーズ)の手数料の計算方法は?
  • Q.STORES.jp(ストアーズ)決済の端末について
  • Q.クレジットカード決済が失敗する原因は?

BASE(ベイス)とSTORES.jp(ストアーズ)の手数料の比較

 

BASEとSTORESの手数料の比較は以下の通りです。

BASE STORES
月額料金 無料
  • フリープラン:無料
  • ベーシックプラン:1,980円/月
初期費用 無料 無料
サービス利用料 3%(注文ごと)
決済手数料 3.6% + 40円
  • フリープラン:5%
  • ベーシックプラン:3.6%
振込手数料 250円
  • 振込対象売上1万円未満:275円
  • 振込対象売上1万円以上:無料
事務手数料 500円(振込対象売上2万円未満の場合)
  • 振込対象売上1万円未満:275円
  • 振込対象売上1万円以上:無料
URL https://thebase.in/ https://stores.jp/ec

BASEとSTORESの手数料を比較すると、STORESがお得になります(無料プラン利用時)。

その他機能面などの比較については、こちらの記事をご参考にしてください。

※BASEからSTORESへの移行を検討している方は、移行サポートがありますので、ご活用ください。

STORESへの移行サポート>>

STORES.jp(ストアーズ)の手数料の計算方法は?

 

<決済手数料の計算方法|注文金額が1万円(送料込み)の場合>

・フリープラン

10,000円 × 5% = 500円

・スタンダードプラン

10,000円 × 3.6% = 360円 

 

<スピードキャッシュ手数料手数料の計算方法>

・フリープラン

(10,000円 - 275円)× 8.5%

・スタンダードプラン

(10,000円 - 275円)× 5.1%

*スピードキャッシュサービスは1万円以上の利用になります。

 

STORES.jp(ストアーズ)決済の端末について

 

STORES決済とは、専用の端末とアプリを使用することで簡単にキャッシュレス決済を導入できるサービスです。

中国で使われている「WeChat」にも対応している点もポイントです。

通常決済端末に19,800円の料金がかかりますが、現在は期間限定のキャンペーンで無料になっています。

STORES決済>>

 

クレジットカード決済が失敗する原因は?

 

クレジットカード決済が失敗する原因は、主に以下の点が考えられます。

  • カード番号に誤りがある
  • カードの有効期限が過ぎている
  • カードの名義が間違っている
  • 有効期限の「年」と「月」が逆に入力されている
  • セキュリティコードが誤っている
  • ストアで対応していないカードを使用している
  • 利用限度額を超えてい

全て当てはまらない場合は、お問い合わせフォームをご利用ください。

 

 

STORES.jp(ストアーズ)の手数料のまとめ

STORESの手数料について解説しましたが、ご参考になりましたでしょうか?

各種手数料は以下の通りになります。

<決済手数料>

プラン 無料 スタンダード
初期費用 0円 0円
料金 0円 2,178円
決済手数料 5% 3.6%
対応決済
  • クレジットカード決済
  • 後払い決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込決済
  • PayPal決済
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ決済
  • クレジットカード決済
  • 後払い決済
  • コンビニ決済
  • 銀行振込決済
  • PayPal決済
  • キャリア決済
  • 楽天ペイ決済
  • Amzon Pay決済

 

<振込・事務手数料>

入金金額 1万円未満 1万円以上
振込手数料 275円 無料
事務手数料 275円 0円
合計 550円 275円

 

<スピードキャッシュ手数料>

プラン フリー スタンダード
決済手数料 5% 3.6%
スピードキャッシュ手数料 3.5% 1.5%
合計手数料 8.5% 5.1%

 

<STORES予約の手数料>

プラン名 フリー ライト スタンダード プラチナ
初期費用 無料 無料 無料 無料
料金 0円 8,778円/月 26,378円/月 66,000円/月
決済手数料 6.6%+99円 4.9%+99円 4.9%+99円 4.9%+99円

STORESは、初期費用もかからずストアの開設から運営まで無料行うことができます。

商品が売れるまで手数料がかかる心配もないため、ネットショップの運営に興味のある方は、ぜひSTORESを利用してみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。